聞きたい!ムダ毛処理の失敗談

気を付けて!こんな処理の仕方は悲惨!

明るいところでの対人や、夏場などは特にムダ毛が気になりますよね。
メイクアップをしっかりしてても、口ひげが生えていたらもったいない!でも、毎日剃ってしまうと肌荒れもするし、面倒くさいし…。適度なお顔のムダ毛処理はお化粧ノリもよくなるからグッド!だけど、時間がないからと雑に処理してしまうのは、余計にムダ毛やお肌の状態を悪くしてしまいます。
まずは、朝一の処理。これからお日様を浴びたり刺激を受ける前なので、お化粧前に処理してしまうと肌荒れに繋がります。また、毛穴がしまった状態での処理。必ずお湯やホットタオルで毛穴が開いてからでないと、キレイに剃れず肌も真っ赤に。私は面倒だからと朝晩や毛穴の状態などを気にせず処理していたので、顔じゅうが真っ赤になり、外に出るのが恥ずかしくなってしまいました。
ぜひ、顔を温めてからシェービングクリームなどを使用して処理してくださいね。

入浴時のササっと処理はNG!

お風呂の入浴時、身体を洗うのと一緒にササっとムダ毛処理してませんか?
実はこれ、お肌を痛めてます!シェービングフォームと同様に泡立つボディソープですが、ムダ毛処理用ではないので、ボディソープを使ってしまうと、身体に必要な油分や水分まで失われてしまいます。少し面倒くさいかもしれないけど、身体を温めて毛穴が開いてからシェービング用のクリームを使ってください。
また、テレビCMや商品説明の絵では逆剃りする方向にカミソリを動かしていますが、これもNG!逆剃りをしてしまうと毛の流れに逆らうので皮脂も削ってしまいます。私は、脇のムダ毛処理に失敗して、半袖でも腕を上げられない状態になってしまいました…。
肌の中に毛が隠れる埋没毛の発生や肌荒れにもつながりますので、時間はかかっても毛の流れに沿って処理しましょう!

© Copyright Treatment For Hair. All Rights Reserved.